読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ラフとオフセットでかすれた文字

かすれた文字を作る 手順 文字を入力 [効果] → [パスの変形] → [ラフ] を選択する 「サイズ:0.8%」「詳細:70」 [効果] → [パス] → [パスのオフセット] を選択する 「オフセット:0.」「詳細:70」 完成例

テキストを手書きスケッチ風に

テキストを手書きでハッチングしたような効果 手順 「アピアランス」パネルで、文字の塗り・線をなしにする 「アピアランス」パネルで、新規の「塗り」を追加 [効果]メニュー → [スタイライズ] → [落書き] 「アピアランス」パネルで、新規の「線」を追加 完…

グラデーションを使ったイラスト

王冠を作る グラデーションを設定する それぞれ重なったアンカーポイントを「連結」する 飾りを追加する 複合パスを利用して型抜きをする 完成例

飾り罫

点線・二重線の飾り罫 ななめ線の飾り罫 ギザギザの飾り罫

アートブラシで作る

斜めがけリボンの飾り

折り返したリボン

端を折り返したリボン エンベロープでワープ 手順 長方形を描く アンカーポイントを追加して内側に移動する 折り返した状態を作る エンベロープ [オブジェクト]メニュー → [エンベロープ] → [ワープで作成] 文字も含めて「ワープで作成」 完成例

手でちぎったようなマスキングテープ

半透明のマスキングテープをちぎって貼り付けたような形状 不透明度の設定 手順 長方形を描く 左右の辺をギザギザにする(アンカーポイントの追加・移動またはパスファイダーの型抜き) テープの折れ曲がっている部分を表現する 上:白、通常、不透明度40% …

強弱のある波線の飾り

ワープ効果と線のプロファイル 強弱のあるシャープな波線を作ります 手順 正方形を描きます [効果]メニュー → [ワープ] → [旗]を選択し、カーブの値を「-10%」程度にします ダイレクト選択ツールで、正方形の下のアンカーポイントを削除します 線と塗りを反…

テキストを強調するスラッシュ吹き出し

[効果メニュー] → [ワープ] 円弧 手順 「直線」を縦に2本平行に描いてグループ化します [効果] メニューから [ワープ] → [円弧] を選択します プレビューを見ながら数値を変更します かけた効果は [ウィンドウ] → [アピアランス] パネルで確認することがで…

選択する

オブジェクトを選択する クリックで選択 2つ以上選択するときには、「Shift + クリック」 ドラッグで選択 オブジェクトのある範囲をドラッグする オブジェクトの中の一部分を選択する グループ化されたオブジェクトの一部分を選択します バウンディングボッ…

直線や円弧を描く

パスの基本構造

長方形楕円を正確に描く

クリックして数値入力 画面上をクリックするとダイアログボックスがでます 長方形の場合 楕円形の場合 ガイドラインを描いてスナップさせる

ツールパネルのカスタマイズ

ツールパネルの基本操作 ツールパネル(ツールパレット)の右下三角マークを「長押し」するとフローティングパネルになる パネルを展開 「カラー」パネルをクリックして展開する 「オプション」を表示する パネルを閉じるときは、右二重矢印をクリックする …

ワークスペースと新規ドキュメント

ワークスペースを切り替える 作業の内容によって「ワークスペース」を切り替えます パレットが煩雑になった場合には「リセット」します 新規ドキュメント プリントの場合 単位は「mm」 一般的に「縦」方向 Webの場合 単位は「px」 一般的に「横」方向 ピクセ…

環境設定

一般 設定の必要な部分のみ キー入力 オブジェクトを微調整したときには、矢印キーが効果的です 「0.1mm」に設定した場合、「→」で「右に0.1mm移動」、Shiftキー + 「→」で「右に1.0mm移動」となります 選択範囲・アンカー表示 初心者は「アンカー」と「ハン…

ライブトレース

ライブトレース(オートトレース)を使う (1)新規書類を作成する。 (2)「ファイル」→「配置」で写真を配置。 (3)「オブジェクト」→「ライブトレース」→「トレースオプション」 「カラーモード」と「最大カラー数」を調整します。 (4)適切な色数を選…

線のバリエーション

線のバリエーション 点線を描く (1)5mmの直線を描く (2)線の属性を「波線」→「線分:0」「間隔:線の太さの2倍以上」にする。 (3)線端の形状を「丸形線端」にする。 破線を描く(JR線路・私鉄線路) JR線路 (1)6mmの直線を描く (2)線を「コピー」…

Web用に保存

Web用に保存 必要な大きさに書き出します。 アートボード CS3までの「トリムエリア」が、「アートボード」になりました。 アートボード用の長方形を描く アートボードに変換する Web用に保存する アートボードサイズでクリップにチェック

楕円形だけでロゴを描く

i-modeのロゴを描く (1)楕円ツールで、楕円をひとつ描きます (2)移動パレットで数値を指定しながら、移動コピーをしていきます (3)楕円の左ポイントを押したまま移動コピーをします ※上下の円が重なっているところにくると、マウスポインターが 白い矢…

長方形だけでロゴを描く

長方形だけでロゴを描いてみる:IT 下絵を「テンプレート」で配置する 塗りなしの長方形で基準となる形を描く(ユニット) その長方形を複製して規則性をつくる キーオブジェクトを利用して基準の辺に整列させる レイヤーパレットの下絵のアイコンをOFFにし…

地図を描く

地図を描く (1)新規ドキュメント作成 (2)[ファイル]メニュー → [配置] (3)配置する写真を選択する。ファイル名「地図下絵.tif」 ※オプションは「テンプレート」のみ、チェックする。 ※「リンク」のチェックは必ずはずすこと。 (4)「テンプレート…

複合パスとクリッピングマスク

複合パス (1)長方形の上に楕円を大小重ねて2つ描く。 (2)楕円2つを選択し「オブジェクト」→「複合パス」→「作成」 ※穴が空いたように見えます。 ※ただし穴を空ける機能ではなく、階層構造にあるオブジェクトをひとつの階層にまとめて、ひとつのオブジ…

グラデーションとブレンド

グラデーションとは グラフィックデザインの手法のひとつで、ある異なる2色の色や濃淡が滑らかに連続して変化してゆく表現のことである。 グラデーションツール 線形(リニア) 円形 グラデーションを作る 《グラデーションのポイント》 開始色と終了色を決…

初心者用(4)

イラストをトレース(4)

初心者用(3)

イラストをトレース(3)

初心者用(2)

イラストをトレース(2)

初心者用(1)

イラストをトレース(1)

かにをトレース

イラストをトレースする準備 (1)新規ドキュメント作成 (2)[ファイル]メニュー → [配置] (3)「イラスト」→「かに下絵.tif」を選択する ※オプションは「テンプレート」のみ、チェックする。 (4)「レイヤー1」が選択されていることを確認して描き…

ハートと迷路(復習)

ハートを描く [A]から[A1]の順に描いていく。 [C]から[Alt]を押しながら、方向線を[C2]の方向にだしなおす。 最後の[A]で閉じるときにも[Alt]を押しながら閉じる。 《重要なポイント》 曲線の方向の切り替え時に、Altキーを使い別の方向に方向…

コーナーの練習(復習)

コーナーを描く

曲線の練習(復習)

曲線を描く S字曲線を描く 連続した曲線を描く 連続した直線・曲線を描く

直線の練習(復習)

直線の修正 右クリック(コンテクストメニュー)で画像を保存 新規ドキュメントに「テンプレート」のみにチェックをして配置 トレース(描き終わる) 点線の位置までアンカーポイントを移動修正 クローズドパス 水平・垂直・45°の直線

線の修正

線の修正 描かれた線を修正する すでに描かれている線は、ダイレクト選択ツールを使いセグメントをクリックして、方向点の位置に変更を加えて修正する。 「ダイレクト選択ツール」で、セグメント(パス)をクリックする。 方向点をプレスドラックして曲線を…

形の変形

素材←ダウンロード 変形 すでに描画されているオブジェクトの変形を練習します。 コンピューターは既存の形を利用することが得意 特に複製は、コンピューターのもっとも得意とするところ リフレクトツール 「線対称」の複製を作るときに使用するツールです。…

描画

描画(描く) 基本的に、すべてを「ペンツール」で描きます。 いわゆる「鉛筆」などのメタファーではなく、力学の理論構造で線が描画されます。 ドラッグをして描く 長方形も楕円形も手の軌跡は同じです。 クリックして描く ドラッグしたときと同様、基準点…

目的と使い方

Illustratorの役割 コンピュータを扱う仕事の中では、コンピュータの特徴である「複製」を利用することが鍵です 「デザイン」的な視点でいえば、「対称(シンメトリー)」を利用して「画面上の安定」をつくります 周りにあるモノの中にある「シンメトリー」…

Illustratorとは

Illustratorを起動 ベクター(Vector)データを作るアプリケーション 新規書類作成 必ず新規書類を作成することが必要です。(机の上に紙をおいて準備する。) [ファイル]ニュー → [新規] 練習用のファイルサイズは、各自のモニタにあわせます。 初心者は「…

Tips - ネット上のデータを取得して再利用する

ネット上のデータを取得して再利用する

Tips - クリーンな入稿データの作成

配置画像を収集 リンク切れの画像を抽出

Tips - 配置画像を収集

配置画像を収集 リンク切れの画像を抽出

Tips - 表組みを簡単に作る

表組みを簡単に作る

Tips - PDFに変換

PDFに変換

Tips - 3D効果と遠近グリッドで立体的な表現

3D効果:押し出しベベル 3D効果:回転

Tips - ビットマップデータをベクトルデータに変換

ビットマップデータをベクトルデータに変換

Tips - キーオブジェクトを使って配列

キーオブジェクトを使って配列

Tips - 配置した画像をマスク

配置した画像をマスク

Tips - パスと文字のアウトライン

アウトライン

Tips - カラーパレットの使い方

カラーパレットの使い方